乳酸菌には相性がある【合わない場合も諦めないで】

2014y02m15d_030135576

乳酸菌の摂取を始めてもイマイチ効果を実感出来ないという方もいます。そんな方は、乳酸菌との相性が合っていない場合があるんですよ。

乳酸菌にも相性がある

私たちの腸内には100兆個もの腸内細菌がいます。

また、毎日の食事バランス、睡眠時間、ストレスなどは人それぞれ違います。なので、人の腸内環境や状態は人それぞれ全く違うんですよね。その人特有の腸内環境もありますし、その時のみの腸内環境もあり本当に色々なんです。

腸内環境が人それぞれ全然違うという事は、そこに棲みついて機能してくれる乳酸菌も人それぞれ違います。乳酸菌も200個以上の種類があり、どの乳酸菌が自分腸内環境にしっかり棲みついて役割を果たしてくれるのかどうかは誰にも分かりません。

腸内環境と乳酸菌の相性は全然違います。腸内環境の違いや乳酸菌の違いにより、人それぞれ実感出来る効果が変わってきます。ですから、自分に合った乳酸菌を探す事が大切なんです。決して一つの乳酸菌を試して効果が実感できないからと言って「乳酸菌は駄目だ。」と思ってはいけませんよ。それは単純に、その乳酸菌と相性が合わなかっただけですからね。

自分だけの乳酸菌を見つける

乳酸菌を飲んでも効果を実感出来ない場合、相性が合っていない可能性が高いため、他の乳酸菌を試してみるのが良いです。

乳酸菌はヨーグルトだけではなく発酵食品にも含まれていますし、乳酸菌サプリメントなどの健康補助食品も多く販売されていますので、様々な乳酸菌を試してみましょう。自分の腸内環境に相性に良い乳酸菌に出会えれば、腸内環境を綺麗にして様々な恩恵を得ることが出来ますので、いくつか試して納得出来なくても諦めないでくださいね。

自分と相性の良い乳酸菌と探すことは、パートナーを見つける事と似ています。パートナーも決してすぐには見つかりませんよね。それに一見良さそうな人に見えてもお互いの相性というのは実際に付き合ってみないと分かりません。それと同じで乳酸菌も実際に試してみないと相性が良いのかどうかはわかりませんので、相性の良い乳酸菌を見つけるためにも色々挑戦してみましょう。

コメントを残す