乳酸菌サプリはいつ飲むと良い??【効果的な飲み方】

2014y02m13d_232745569

乳酸菌サプリメントを少しでも効果的に飲みたい方のために、どのタイミングで摂取すれば良いのか、どんな飲み方が理想的なのか紹介させていただきます。

乳酸菌サプリの効果的な飲み方

いつ飲む??

乳酸菌サプリメントは基本的には何時でも構いません。

健康補助食品はいつ飲んでも基本問題ありません。なので、自分がサプリメントを飲み忘れしない時間帯に飲むようにすれば良いんです。

ただ、どうしても効果的な飲み方が気になる方のためにお勧めするとすれば夕食後ですね。乳酸菌は胃酸や胆汁によって死滅してしまうため食後の胃酸の分泌が弱まっている時に摂取する方が生きたまま腸に届きやすいです。基本的にサプリメントは胃酸の影響を受けにくいように作っているのであまり心配する必要はありませんが、やはり少しでも胃酸の影響を緩和するためにも夕食後に摂るのが一番良いと言えます。

なので、いつ飲めば良いのか迷っている方は夕食後に摂るようにしてみてください。

何で飲めば良い??

白湯がベストです。

基本的には水でも良いのですが、冷たい水だと体を冷やしてしまいますので、ぬるま湯ぐらいが丁度良いです。ただ熱いお湯では乳酸菌が死滅してしまう事もありますので、熱くなく冷たくもない白湯が一番良いです。

ほかに意識することは??

出来る限り毎日同じ時間帯に摂取してください。

日によって摂取する時間帯を変えてしまう方もいますが、それでは体のリズムが狂ってしまいます。人は毎日同じリズムを守ることが体の調子を良くすることに繋がりますので、出来るだけ毎日決まったタイミングで摂取するようにしましょうね。

毎日決まった時間に乳酸菌を摂っているのに、コロコロ違うタイミングで乳酸菌を摂取するようになったら体がビックリして体調を崩す原因にもなりますので気をつけましょうね。

また、継続することも大切です。

乳酸菌サプリメントを飲んでも特に即効性はありませんし、乳酸菌は腸で役目を終えれば死滅して排便により体内から排出されますので、腸内環境を綺麗に維持するためには継続して乳酸菌を日頃から摂取することが大切です。ですので、乳酸菌サプリメントは継続して利用するように心がけましょう。

コメントを残す